第四章 古文の成績を変えられる勉強法

P1020805

第四章 古文の成績を変えられる勉強法

 

大学入試の「古文」ほど、どう勉強をしていけばいいのか、勉強方法につかみどころのないと感じている受験生は大変多いんです。

大学入試「古文」で非常によく売れている参考書などでも、ゼロから始めてなんとなく古文が読めるようになるテクニックは書かれているものの、ある程度までは得点力がついても、それ以上、得点を取るためにはどのように勉強すればいいのかわからない!

そう感じている受験生も少なくありません。

古文単語を語呂合わせで覚えれば、学校の「古文単語テスト」では、得点できるでしょう。

しかし、いざ、模擬試験や過去問題に取り組んでも、その覚えた古文単語がそれほど得点には結びつかないと感じている受験生も多いのではないでしょうか。

古文学習の問題点は、「古典文法」「古文単語」「古文常識」が分断されて指導

 

 

>>>>>>>>>>>>>続きは、書籍「成績を5日で変えられる本」をご覧ください。

関連記事

ページ上部へ戻る